TOP > 会社概要

 

会社概要

 

会社概要

 

名称 AFCインターナショナル株式会社
Agri Food Certification International Ltd.(AFCI)
代表取締役 田村和彦(5月1日就任)
専務取締役 中川宏昭(5月1日就任)
本社所在地 〒171-0033東京都豊島区高田2丁目17番22号 目白中野ビル2階
審査事務センター 〒300-1259 茨城県つくば市稲荷原2-1 日本農業研究所 実験農場事務所内
電話 029-893-4423 / FAX 050-3398-0768 / info@afci.jp

沿革

2020年5月1日 北海道有機認証センターが社名変更・本社移転を行い発足。役員も新体制となる。

認定

日本適合性認定協会(JAB)より、以下の認定範囲にて認定

GAP及びGAP運用農場で生産された農産物
JGAP/ASIAGAP:青果物、穀物、茶、団体認証(青果物、穀物、茶)

 

 

認定範囲情報

 

JGAP・ASIAGAP

認定範囲情報(GAP)

 

 

経営理念

 

私たちの経営理念

 

★ミッション ―当社が果たすべき使命―
良い農家が、正しく評価される社会を創る。

★ビジョン ―当社の目標―
信頼に足るGAPの審査認証サービスを提供し、生産・流通・消費の信頼関係を構築します。

私たちはGAP分野において、日本最大の認証数の審査認証会社を目指します。
同時に、農家・JA団体の方の評価・顧客満足度がもっとも高い審査認証会社を目指します。

消費者やバイヤーのために、信頼に足る審査認証を提供するため、審査員の報酬改善と継続的な研修による力量向上に投資し続けます。

★バリュー・クレド・プリンシプル ―当社の価値観・信条・行動方針―
すべての国と人種と性別を平等に扱い、企業規模や名声・経歴に惑わされず、行政を含む他者の圧力に屈することなく、利益を優先することなく、完全なる第三者として物事を評価します。

見た目や体裁や形ではなく、本質・実質を追求します。
審査の中では、ミクロな視点とマクロな視点の両方を持ち、農家の本当の力をしっかり見極めます。

審査員と農家は対等です。正しく、真摯に、向き合います。
当社は、偉ぶる先生のような審査を行いません。
主役は農家であり、審査認証会社は最後まで脇役です。当社の認証により国内外で信頼を確立した農家が発展していくことを、当社の喜びとします。

 

私たちは次のことを心がけます

 

1.適用規格(基準)の正確な理解に基づく認証
2.受審者様のより適切な理解と意識の向上につながる審査・検査
(審査そのものが受審者様の組織にとって、役に立つような活動となる)
3.公平性を重視し、内部監査及び継続的改善等を行い信頼に応える組織作り
4.知識の研鑽のみならずコミュニケーション能力を重視した、すべての要員の力量の向上

 

公平性について

 

登録認証機関は、公平な方法によって審査認証業務を行うことが求められています。
AFCインターナショナルでは、認証基準であるISO/IEC 17065:2012に適合する体制を整え 公平で適正な業務の遂行に取り組んでまいります。
公平性に関する独立した委員会を設置し、様々な見地から公平性を損なう可能性のあるリスクを考え リスク排除し、より確実な公平性の確保に努めます。

 

 

2020年5月1日
AFCインターナショナル株式会社
代表取締役 田村和彦